男性女性

ダイエットに効果的なサプリメント|気軽に痩せられる

体の声によく耳を澄ます

サプリ

薬剤師や医師の指示に従う

サプリメントと薬は併用して飲んでも良いものでしょうか。サプリメントは医薬品ではなく食品ですが、配合成分によっては薬の作用を弱めたり、逆に強くしてしまう場合があります。例えばコエンザイムQ10は、糖尿病や高血圧の薬の効果を増強させる可能性があると言われていますし、更年期障害やPMS、イライラなどの緩和に有効なセントジョーンズワートは、抗鬱剤や強心剤、血管拡張薬などの効果を弱めたり副作用が出る場合があります。但し、このような薬との飲み合わせ問題は、野菜や果物のような天然の食品でもごくまれに見られます。薬は薬剤師や医師の指示に従い、食べ合わせに関する注意点の説明を良く聞いてから、服用するようにしましょう。

続けることに意味がある

サプリメントは薬と比べてあまり即効性がないという特徴があります。しかし継続は力なりという言葉もある通り、たとえ効果が実感できなくても、続けることに意味があるのです。機能性や安全性をしっかりと確認した上で選んだサプリメントなら、とりあえず1ヶ月は飲み続けてから、今後継続するかどうか判断を下しましょう。もちろん1ヶ月くらいでは体に急激な変化は現れませんが、そのサプリメントが自分の体質に合っていて必要な栄養素が補給できているならば、疲れにくくなったり、朝の目覚めが良くなったなど、少しでも体調の変化はあるはずです。1ヶ月経った時、自分の体調のほんの少しの変化も見逃さないように、体の声によく耳を澄ましてみましょう。